HOME

Optional Tour オプショナル ツアー

LAタウンカーの誇るツアーNo.1

ザ・エアー・ミュージアム/プレーン・オブ・フェイム
航空博物館

5月17日 &18日に行われるエアーショーは、第2次世界大戦中の戦闘機約200機が上空を舞う。

★Planes of Fame AIRSHOW 2008/開催日: 2008年5月17日 &18日/ 開門時間: 8:00AM
ショー開催時間: 11:00AM〜4:00PM (両日とも)/ 入場料: 一般 $20 子供(5〜11歳) $5 5歳未満 無料



LAタウンカーの問い合わせでダントツに多いのが、プレーン・オブ・フェイム航空博物館と、なんと!こちらでの戦闘機の体験飛行!!

ロサンゼルスへ何度も旅行に来られているロサンゼルス通の人たちでも、まだまだこの航空博物館の存在を知らない人が多いこちらの航空博物館。
日本では絶対不可能、アメリカならではの有料で戦闘機に乗って体験飛行が経験できます!

LAダウンタウンから車でPamona Freewayを東に向うこと約1時間、
のどかな牧場地帯が続くなか見落としそうなサインを頼りに小さな空港に入る。

一般に使用されている空港だがかなり小さい。でも、この航空博物館は奥が深い。
戦闘機マニアにはもちろん、興味ある方も楽しめる事間違いなしの場所です。

展示されている飛行機、戦闘機共にまだまだ飛べるものもたくさんあり、映画「Pearl Harbor」の撮影に、ここの戦闘機が数多く使われている事でも有名。
映画の世界をこの博物館でも感じることができるのです。

 

AIR MUSEUM Entrance

入口は意外とシンプル。でも中身は濃い航空博物館です。

 Mikoyan Gurevich MiG-17 "Fresco"

幻と言われている旧ソビエト連邦の戦闘機MiG‐17。

写真は拡大できます。(容量が大きいので時間がかかります。)→

Mitsubishi A6M5 Zero 52

通称ゼロ戦。日本で一番多く作られた戦闘機。館内には2機あるが、飛べるのは1機のみ。この1機は、映画「Pearl Harbor」で使われている。

←写真は拡大できます。(容量が大きいので時間がかかります。)

Boeing Stearman

この飛行機は展示もしてありますが乗せてもらう事も可能です。飛行機、戦闘機など他にも多数、体験飛行が可能です。【リスト

写真は拡大できます。(容量が大きいので時間がかかります。)→

 この航空博物館は歴史的な飛行機、戦闘機が数多く展示されている。まだまだたくさんの飛行機、戦闘機を写真付きで紹介したいのですが、やはり写真と実物はかなり違う。是非、興味があるかたは実物を見ていただきたい。博物館にある飛行機、戦闘機は多種多様です。日本では身近に見る事の出来ない飛行機がたくさん展示されております。

 体験飛行が可能です。日本では体験飛行が不可能な戦闘機に同乗する事も可能です。興味がある方は、LAタウンカーまでご連絡下さい。

LAタウンカーにて、航空博物館に行かれた方の体験談を記載します。
2003年10月28日瀬戸 様の体験レポート
何ともラッキーな、奇異な,そして貴重な経験でした。  (瀬戸 様) 2003年10月28日
パイロットの指示に従い後部座席につく。
エンジンが始動し、プロペラの回転数ガ増すにつれ、振動が身体の全体に伝わり心地よい緊張感を伴いつつ、機は本滑走路に向かう。
愈々エンジン全開、機は快走後軽やかに離陸し、快適な飛行が続く、パイロトと一体感になりの大空一人旅をしばし楽しむ、
やがて山岳が目前に迫るや急上昇、急旋回そして湖面に向かっての急降下など想像以上の G で肝を冷やす。
漸くスリルに慣れころ、今度は横転、背面飛行の洗礼、天地がひっくり返ったような錯覚になり正直に言って70歳の老体には厳しかった。
パイロットも我が老体を気遣い、平穏飛行に戻り、しばしの大空の旅を味わった。
第二次世界大戦の三大名戦闘機 (ゼロ戦(日本)、メッサシュメット(独逸)、
ムスタング(米国)の一つに試乗出来た満足感を味わいながら、カルフォルニヤの平和な大地を俯瞰し、
やがて滑らかにに着陸し、安堵の胸を撫でながらパイロットに感謝の握手。
それにしても、約60年前(当時中学生)、機銃掃射の洗礼を受けた憎き敵機(?)に試乗する機会を得るとは、
何ともラッキーな、奇異な,そして貴重な経験でした。
恒久平和を祈りつつ飛行場をあとにした。

 

2002年2月6日ナガツカ 様の体験レポート
P51搭乗は、まさに至福。〜急上昇に急降下。 (ナガツカ 様) 2002年2月6日
Planes of Fameでは、思いがけずエド・マロニーにもお会いすることができました。
そしてP51搭乗は、まさに至福。まさにWAR BIRD flight!
パッカード製ロールスロイス・マリーン12気筒エンジンの咆哮と振動に身を沈めて、チノ空港を離陸。
急旋回に次ぐ急旋回、スローロールにクイックロール。
急上昇に急降下。ハンドビデオを両手でも支えきれぬ程のG。
91free wayを飛び越えて2〜30フィートの超低空で湖上をバンク。
渓谷すれすれのダイブのあとは、まるで止まっているかのようなセスナを一瞬でパス。これで500ドルは安い!(安くはないだろ!)
操縦は、かのスティーブ・ヒントンの弟、ジョンでした。やっぱり安い!(でも高いよ!)
フライトだけなら、AT-6テキサンでも満足できるかもしれません。(安いし)
ほんの20分ほどのフライトでしたが、憧れのマスタング搭乗はいつまでも忘れる事はないと思います。
貴重な体験を有難うございました。

開館日、時間  Thanksgiving(感謝祭)&Christmas(クリスマス)以外の毎日 9:00AM to 5:00PM

 

詳しいことが知りたい方は、お気軽にメールにてお問い合わせ下さい。その他の質問なども受け付けています。

詳しくはメールにて。


映画好きなあなたの為にこんなツアーをご用意致しました。映画の世界に浸ってみましょう。

ご出発場所により上記の順番ルートが変更になる場合がございます。当日、弊社ドライバーとご相談下さい。

弊社ツアーは、乗り合いではございません。お客様専用ハイヤーをご用意致します。のんびりと、ごゆっくりとツアーをお楽しみ下さい。

毎年数多くの映画を創り出しているアメリカのここロサンゼルス。映画のみでなくテレビ、CMなどの撮影を偶然見かけることもある。

 

★★ ご予約、お問い合わせ方法 ★★

 

お問い合わせはメールにて受け付けております。



⇒お客様のご希望のお時間にお迎えが可能です。発着地点が異なる場合もツアーのご参加が可能ですのでお問い合わせ下さい。

 

下記の必要事項をご記入の上、メールにてお問い合わせ下さい。

1.ご予約者名 (漢字表示、ローマ字表示)

2.ご参加人数

3.ご希望日程

4.ご宿泊先

 

⇒メールでのご予約、お問い合わせ

contact@latowncar.com

 

⇒その他にFAXでのご予約、お問い合わせも可能です。

FAX 1(国番号)213-386-1979

 

*****ツアー内容*****

ホテル出発(*お客様のお好きなお時間にご出発頂けます。)

       ツアーをお楽しみ下さい。(約6時間)

ホテル着

 

*****キャンセルポリシー*****

★ツアー催行日の48時間前まで無料

★ツアー催行日の48時間以降は半額

 

 

ご質問等は、お気軽にメール( contact@latowncar.com )にてお問い合わせ下さい。

 


L.A. Towncar Service, Inc.

カリフォルニア州政府公認 #TCP-11558

1-800-439-7607 (米国内フリーダイヤル)

お問い合わせ・ヘルプ

ホーム